お風呂の中で毛穴が開くのを期待して、じっくり入ります

小鼻は、小穴が開きやすいので、汚れや皮脂が詰まりやすいです。

そのため、ファンデーションも詰まりやすく、夕方には小鼻の黒ずみが気になります。

これは年齢とともに大きくなってきました。
20代の頃はそんなに目立ちませんでしたが、30代後半から毛穴が目立ってきて、40代に入った今ではとても悩みます。

朝の化粧時には、毛穴を隠すためにどうしても毛穴にファンデーションが入り込みます。

皮膚に良くないことはわかっていますが、仕方ありません。
毎晩きちんと汚れを落とすことで、毛穴が詰まったままの状態が続かないように気を付けています。

洗顔を怠ると、小鼻はより黒ずんできます。
簡単に小鼻の黒ずみを落とせる方法があればいいのになと思います。

洗顔後は黒っぽいのが取れて明るく感じます。

小鼻が黒ずんでいるときには、鼻全体が暗く感じます。
顔の印象が暗くなり、血色が悪く見えます。

視力が良い人には、毛穴がはっきりと見えるので、どんな風にみられているか気になります。

クレンジングは、いろいろな物があります。
私は、オイルタイプが苦手です。
ぬるぬるするのが苦手です。

メイクの汚れ落ちが良いのかもしれませんが、洗い流すときにどこまで洗えばクレンジングが落ちたのかがわかりにくいところです。

何度洗ってもぬるぬるしているように感じます。

保湿効果があるかなと思ってしばらく使ったことがありますが、肌があれました。

私には合わないようです。

クレンジングはジェルタイプが使いやすいです。

適度にメイクの汚れを落とすことができて、洗い上がりもさっぱりとしています。
乾燥しやすい気もするので、しっかりとメイクをした日には使って、簡単にメイクしている日には使わないなど調整しています。

クレンジングをきちんとすることは、肌を清潔に保つことができるのでとても大切です。

寝ている間に肌のターンオーバーが行われるので、きちんとクレンジングをすることで、肌がきれいになり、きれいな肌を保つことができるのでクレンジングをすることは必要です。
マナラホットクレンジング